みんなのための3Dゲーム

ペインボール・プラクティス の操作方法

まずは上図を参照してください。
ゲームプレイ中にはキーボードとマウスを使用します。

■ 移動
・キーボード操作では、上下左右の移動をします。
・マウス操作では、向いている方向を変えます。
@ 前進する
マウス操作で、移動したい方向を向きます(移動したい方向を見ます)。
そしてキーボードの、「↑」キーか「W」キーを押します。
すると、その方向に向かってゆきます。
A後退する
マウス操作で、後退したい方向と逆の方向を向きます。
そしてキーボードの、「↓」キーか「S」キーを押します。
すると、その向いている方向と逆の方向(後ろ方向)に向かってゆきます。
※要するに、今向いている方向と反対方向に移動します。
B 左側に移動する
キーボードの、「←」キーか「A」キーを押します。
すると、今向いている方向に対して、左方向に横移動します。
C 右側に移動する
キーボードの、「→」キーか「D」キーを押します。
すると、今向いている方向に対して、右方向に横移動します。

■ 射撃
マウス操作のみで射撃が行えます。
※ 射撃の方向は、今向いている方向です。
※ 連続して連射するとマシンガンがオーバーヒートを起こしますので、限界に到達すると弾が発射できなくなります。
 そんなときは、マシンガンの熱が冷めるまで少々待って下さい。
 下図はマシンガンのヒートメーターです。 この黄色いメーターがいっぱいになっている場合は弾が発射できません。


※ ”シングルアクションモード”の場合の射撃方法と、”ダブルアクションモード”の場合の射撃方法と操作方法が異なります。
※ ”各種設定”画面にて、”シングルアクションモード”と”ダブルアクションモード”の切り替えができます。
※ ”シングルアクション”モードは、素早く射撃、”ダブルアクション”モードは、まず射撃構えの姿勢を取ってから狙いを定めて射撃を行います。
@ ”シングルアクション”モードの場合
マウスの左ボタンを押すと弾を発射します(押している間は連射を続けます。
マウスの左ボタンを離している間は射撃はしません。
A ”ダブルアクション”モードの場合
(1)まず、マウスの右ボタンを押します(ずっと押しっぱなしです)。
(2)そして、マウスの左ボタンを押すと、弾を発射します(押している間は連射を続けます)。
※ 要するに、マウスの右ボタンで射撃の体制を構えます。 そして、その構えている体制の状態で(マウスの左ボタンを押せば)射撃をします。

■ ついてこい
「スペース」キーを押すたびに(押し続けなくて良いです。押して離します)、”ついてこい”モードを切り替えます。
@ ”ついてこい”モードの場合
画面の左下部分にが点滅します。このとき、”ついてこい”モードであることを表しています。
”ついてこい”モードでは、仲間キャラはけプレイヤーキャラにできるだ接近して行動をとります。
遠方にいる仲間キャラを身近に呼び寄せたい場合に”ついてこい”モードに切り替えれば効果的です。
※ 仲間キャラがいないフィールド(例:最初のフィールド)では、このモードに切り替えることはできません。
※ フィールドの状態や、仲間が敵との混戦で多忙を極めている状況下では、近寄ってくるのに多少時間を要する場合があります。
A ”ついてこい”モードではない場合
”ついてこい”モードではない場合は、仲間はプレイヤーとの距離にかかわらず、各人の判断で行動をとります。
仲間には、プレイヤーの存在を気にすることなく全力を尽くして戦ってもらいたい、という場合には効果的です。

■ ゲームの中断
ゲームを中断したい場合、「エスケープ」キーを押してください。
「エスケープ」キーを押すと、ポーズメニューが表示され、ゲームが中断します。
※ キーボードの左上の隅にある「Esc」と書かれたキーが「エスケープ」キーです。

■ プレイヤーの体力
プレイヤーは、敵からの弾を受けると体力が減ります。
体力がゼロになると、ゲームオーバーとなります。
※ 下図が体力メーターです。 敵が撃った弾が当たるごとにこの青いメーターが減ってゆきます。

※ 仲間が撃った弾はプレイヤーには当たりませんので安心して下さい。
※ プレイヤーが撃った弾は仲間には当たりませんので安心して下さい。

 



Copyright (C) 2008 Games.Kozane, All rights reserved.